検査をしても異常がない

かかりつけ医に相談

看護師

「自律神経失調症」、聞いたことはあるけれど、そのような病気なのかを正しく理解しているという人はそれほど多くないのではないでしょうか。自律神経失調症の症状は一人ひとり異なり、体調不良だけではなく、精神面に不調があらわれることもあります。他の病気と同じような症状が出る場合もありますので、受診する場合には症状が現れている部分の専門科がおすすめです。しかし、症状がどの専門科に当たるのか分からない、初めて訪れる病院に行くのは不安があるという場合には、普段のかかりつけ医に相談すると良いでしょう。これまでの病状などを知ることが出来ますし、適切な病院を紹介してもらうことも出来ます。自律神経失調症は検査をしても異常が見られないことも多いのが特徴ですので、早めに相談すると良いでしょう。

信頼関係が大切

心と身体の不調にして治療を行なっているのが、心療内科です。自律神経失調症は精神的なストレスを感じている時に、身体に不調があらわれることが多いようです。そのため、心療内科を受診することで、適切な治療を受けることが出来ます。医薬品を使用したり、漢方を使用する、状態によってはカウンセリングを実施するなど様々な治療法を取り入れていることも多いため、人気があります。病院に訪れる際には、あらかじめ予約が必要となる場合もありますので、確認し必要に応じて予約をするようにしましょう。医師を信頼し、信頼関係を築くということが治療を受ける際には大切なことです。医師に期待をするよりも信頼関係を築く努力をするようにしましょう。

体に様々な不調が出ます

病棟

甲状腺はホルモンを作り体の調子を整えている臓器で、甲状腺の働きが正常でなくなると体に様々な不調が見られるようになります。例えばイライラする、昼間眠くなる、手の指が震えるなどです。これらの症状は他の病気でもよく見られますが、甲状腺の異常が原因であればホルモンの量をコントロールする治療が必要になります。

詳細を確認する...

自己検診が大切

医者

乳がんは早期発見で完治できるがんです。そして唯一自分で見つけることができるがんなので、月に一回のセルフチェックは欠かさず行いましょう。また、年に一回程度検診を受けておけばさらに安心です。保険適応外ですが、最近では乳房を再建してもらえたり、まったく切り取らずに治療することも可能になっています。

詳細を確認する...

どんな病院が理想的なの

女性

胆のうがんは進行速度が速いものもあります。スピーディーに対応して貰えるチーム医療制度を採用している医療機関を受診すると安心です。胆のうがんを治せる外科療法を受けたいのに、現在通っている病院では難しいと言われることもあります。その場合、セカンドオピニオンも検討しましょう。

詳細を確認する...

Copyright ©2015 自律神経失調症に要注意|適度にストレス発散しよう All Rights Reserved.